ホーム > 事業内容

事業内容

コカ・コーラ教育・環境財団の事業活動概要

公益財団法人コカ・コーラ教育・環境財団は、2007年、37年間継続している日本コカ・コーラボトラーズ育英会と14年継続しているコカ・コーラ環境教育財団の事業を継承、一元的に運営、推進できる母体として設立されました。心豊かでたくましい人づくり(Healthy Active Life)を理念とし、環境教育、教育支援、スポーツ教育を柱とした貢献事業を企画、提供することにより、国際社会が求める青少年の育成と、彼らを取り巻く地域社会を支える人材の育成を通じ、豊かな社会の形成及び国際親善に寄与することを目的としています。

「環境教育」環境教育を通じて地域社会、さらには国際社会において活発なリーダーになる人材育成を目的とした事業を実施しています。 「スポーツ教育」スポーツ教育を通じた次世代育成、指導者育成を目的とした事業を実施しています。 「教育支援」優秀な背少年を地域社会に貢献できる人材に育てるために、奨学金支援事業を実施しています。

ページトップへ